人生は散歩だあ!!!

これを読めば私と散歩した気になれます。多分。

老齢基礎年金の繰下げ受給めっっちゃ得じゃない!?と思った話。

こんにちは!びいです~

今日はFPの勉強を進めました~

3級の勉強をしてるんですがもうむずすぎるww

思った以上に年金や給付制度に様々な種類があって、世の中知らないことばかりだなあと実感しています(小並感)

そんな中で、老齢基礎年金の繰上げ・繰下げ受給についてテキストに書いてあったのですが・・・

たまげました。

老齢基礎年金は、国民年金に加入していた人が65歳になって受け取り始める年金です。一番メジャーな「年金」ですね。

これ、受け取り始める期間を遅らせる(繰り下げる)と、遅らせた月あたり0.7%増額されるらしいですよ!!

 

そして繰り下げて増額した状態の金額が一生続くそうです・・・!

例えば、5年間繰り下げて70歳から受け取るとしたら、

5年×12か月×0.7%=42%が増額になるんです!!!

そして一生42%増額のまま・・・へえ~

年金の平均受給額はいくら?(ファイナンシャルフィールド) - Yahoo!ニュース

上の記事によると、令和元年度の、国民年金の第1号被保険者と第3号被保険者だった方(第2号被保険者は会社員や公務員などで、厚生年金にも加入するのが一般的)で、受給資格が25年以上だった方の平均の老齢基礎年金受取額は月5万722円だったということですから、もしこれが42%増額になったとすると、月約7万2025円になるわけで、そうすると年25万円以上

増額になっちゃうってことですね~

すごいなあ~

ちなみに、逆に繰上げ受給をすると、繰り上げた月当たり0.5%減っちゃうらしいです(2022年以降0.4%に引き下げられるとのこと)

老齢年金の繰上げ・繰下げ受給について知りたい|公益財団法人 生命保険文化センター (jili.or.jp)

上のページに詳しいルール等や注意事項が書いてあったので、気になる方は見てみてください。

 

う~ん、FPの勉強すると生活に直結するお得情報が得られちゃうなあ~

 

それでは。